第一回POWDER TOUR@かぐらスキー場。

行ってまいりました!
STEP UP POWDER TOUR!の第一回目
事前にチェックしていた天気予報とはうってかわり、快晴。
最高の一日となりました!

画像ごらんください。


まずは集合して当日の流れ確認です。
ここで注意事項などを説明します。
ロープウェイに乗る為に行列に並びます。

長い行列でしたが、ロープウェイの乗車人数もおおいので、
比較的に早く乗れた気がします。30分待ちぐらいと記憶しています。
ロープウェイを降り、リフトに乗り継ぎです。


ツアーガイドの石川健二氏
わたくしと同世代(30歳前後)のスノーボーダーで、
石川健二氏と福山を知らない人はおそらくいないでしょう。
と言いきってしまってもいいぐらい、名実共にスターです。
ちなみに、この日のウェアーは、セイバージャケット

こちら↓、参加者の装備です。
スノーシュー、ストック、それらを取り付けられるバックパック、
そして、画像には写っていませんが、ビーコンという発信器をウェアーの下に
装備します。もちろん、お持ちでない方はレンタルできます。

リフトを
乗り継いでから、ゲレンデを流し、身体を動かしておきます。
その後、ハイクアップのスタート地点へ移動→装備の準備をします。
 
一列に並び、スタートです。

あとはひたすら、登ったり休んだり、登ったり休んだりしながら、
目的地点に向かいます。



 
休憩含め:およそ1時間半→到着。
決してらくではないハイクアップのあとは、
こんな景色を見れるわけです。絶景。




ここで景色をみながら休憩&軽い昼食を食べます!
でもって準備を整え、記念撮影!→滑り降ります。

滑り降りるにあたって、今回は2班に分かれました。
わたくしは、比較的イージーなところを滑る班の撮影を担当。
滑ったところはこちらです↓

天気が良すぎて、雪がおもくなってしまっていましたが、
皆さん笑顔で!楽しんでいただけたはずです!


2班が合流し、次なるポイントでのハイクアップを開始します。

ここの場所も、1時間ぐらいのハイクアップ。
わたくしは行かなかったんで、登りきった場所の雰囲気はわからなかったですが、
滑り降りてくる皆さんの笑顔を見て、
面白かったということが簡単に想像できました。!よかった!

皆さん、いい笑顔。本当に嬉しいことです!
全員降りてきたあとは、並んで帰りのコースまで歩きます。

でもって、コースを滑り降り、ロープウェイにて下山!→終了!

最高のツアーとなりました。
STEP UP POWDER TOUR!の第一回目。としては、少々ハードだったかな…とも
一瞬だけ考えましたが、参加していただき、実際に体験した皆さんには
この面白さが伝わったかと思います。
確かに、雪が積もっている斜面を歩いて登るのは楽なことではないですが、
登りきった達成感、絶景がくれる爽快感や、
リフトであがった時とはまた違う感覚の滑り。
今までのスノーボードのイメージとはまた方向性が全然違う感じ。
これ….おもしろいな….また行きたい!となっているはずです。

また行きましょう!
来月に第二回目があります!

第二回目は、かぐらスキー場内にある「和田小屋」に宿泊するため、
朝一の一時間は、ゲレンデ貸し切り状態です。
整備されたピステンバーン、あるいは、降れば新雪を独占です。
定員がありますので、なるべく早めにお問い合わせ下さい!

でわ!
STAFF服部

 

第一回POWDER TOUR@かぐらスキー場。” への1件のコメント

  1. ピンバック: STAFF西健太:3レイヤージャケット。 | MofM(man of moods)BLOG

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です