ボード入荷。レッグウォーマープレゼント中です。

ウィンターシーズン間近ですね。
オールマウンテンボードとして開発した、

アーバンライド1595入荷しました。

アーバンライド1595 (ホワイト)

%e7%84%a1%e9%a1%8c

ご購入金額が税込3万円以上の方を対象に、

レッグウォーマーをプレゼント致します!

数に限りがございますのでお早めにどうぞ。

※ギフトは下記写真の色違い、ブラックになります。

11011914_58186b0fd748a

 

 

 

MINAKAMI VIBES 2014。明日(12日)からです!

明日と明後日!
ようするに12日と13日!

MINAKAMI VIBES 2014が開催されます!
会場は、天神平スキー場です!
いろんなブランドさんがブースを出します!
MofMも来期モデルを展示します!
お待ちしております!
Print

行ってまいりました:RBanks@八甲田国際スキー場。

DSCN2811
RBanks!
去年に引き続き行ってまいりました。
去年の様子はこちらから。

当日の天気は…なななんと雨。
しかしながら、去年と同様、最高なイベントでした。
DSCN2800 DSCN2801DSCN2802
今回もボードはURBAN FISH148です。
ウェアーはこちら!来シーズンモデルのツナギです!
03032009_531462e4103cbDSCN2803
DSCN2806
コースは、去年と同じ場所。
そして去年より大きくなっていました!
DSCN2805
DSCN2804
DSCN2807
DSCN2808
DSCN2809DSCN2813
DSCN2821DSCN2822さて、私の結果はといいますと…
予選は通過したものの、23位。
去年の5位は幻だったのか…..涙。

来年も出場します!
いまから楽しみでしかたありません。
14033119
(こちらの画像、こちらのBLOGよりおかりいたしました。)
八甲田ローカルの小倉氏のBLOGです。
おもしろいですよ〜。見るたびに八甲田にいきたくなります!
http://ogury.blog.fc2.com/

服部

第一回「宝台樹ファンクルージング」!

先日の2月1日、MofM本社至近の宝台樹スキー場にて、
はじめての「宝台樹ファンクルージング」を開催いたしました。
イベントというイベントでもない、むしろ趣味の集まり的な、
いわゆる「ゆるい」こちらの会。初回も緊張感なく(良い意味で)、
おもった通りの良い会となりました。

当日は、MofMをお取り扱いいただいている代官山のSHOP、
CONNECTEDのKEISUKEさんにもご参加いただきました。
その様子をBLOGに掲載いただいているので、こちらもあわせてみてみてくださいね。

では、当日の様子です。(画像少ないです…ごめんなさい)

開催日は晴天!
8時30分位にWORK SHOP MINAKAMI駐車場に集合。
からの、歩いて一番近いリフトまで歩きます。
DSCN2716
ちなみに、一番近いリフトとは、下の画像の右下にある第1ペアリフト。
スクリーンショット 2014-02-05 12.40.46
このリフトは、WORK SHOP MINAKAMIから歩いて5分程。
程よい上り坂で、リフトに到着する時にはウォーミングアップを完了できるという、
素晴らしいシステムを採用しています。笑

到着後はリフトに乗って、のんびり滑ります。
ガツガツ度ゼロです。ゆっくりのんびり滑ります。
DSCN2722DSCN2719
いろんなリフトに乗って、滑って→休憩。
DSCN2723
休憩場所は、MofMがお薦めする休憩スポット。
宝台樹ローカルの前原大和くんがやっているレストランマーモットです。
大和君は、HEAD SNOWBOARDSのライダー。下記に紹介が出ています。
「前原大和というライダー」というところ↓。
http://sbn.japaho.com/sbn/blog/headsnowboards/
晴天の中、雑談につぐ雑談。
やはり、スノーボード関連の話題が多かったですね。
DSCN2721
休憩後もぼちぼち滑り、この日は、午前券の時間で流れ解散。
この辺のこの会の良いところ。終了時間は雰囲気次第です。
あがる人はあがる。滑る人は滑る。です。

終わったあとは、WORK SHOP MINAKAMIへ立ち寄っていただき、
DVDをみたり、COFFEEを飲んだり、洋服をみたり…。
楽しい一日でした。

次回の開催日は未定ですが、決定次第、告知をしますので、
みなさまふるってご参加下さい!

ちなみに、「宝台樹ファンクルージング」は特に参加資格はありません。
スキーでもスノーボードでもどちらでも可!です。

お待ちしてます!

1655982_503610889757474_1339674995_n

服部

「宝台樹ファンクルージング」のお知らせ。

今後、不定期で何度か開催しようと考えております。
「宝台樹ファンクルージング」

ファンクルージング_003
WORK SHOP MINAKAMIから至近距離にある「宝台樹スキー場」での開催です。
この集いの目的はただ一つ→皆で楽しくゲレンデを滑ろう!です。
ファンクルージング_003
スクールとかツアーでもないので、これと言って参加資格や、参加料金はかかりません。(リフト券代は自己負担です)イメージ的には、スノーボードサークル的な雰囲気ですね。とにかく、堅苦しいことは1mmもありません。見ず知らずの人同士でも、スノーボードという共通言語があります。楽しく滑って情報交換して…などなど。
気軽にご参加下さい!
第一回目は、2月1日土曜日です!
ファンクルージング_003

当日、こんな日↓になればいいな。なんて思います!
1.13

お問い合わせ:
WORK SHOP MINAKAMI
TEL:0278-25-4454
info@manofmoods.com
ファンクルージング_004

WORK SHOP MINAKAMIオープン!のお知らせ。

12.11

いよいよシーズンはじまります!
と同時に、

12月14日、MofMの群馬本社1Fにて、
WORK SHOP MINAKAMIをオープンいたします。

WORK SHOP MINAKAMI
群馬県利根郡みなかみ町藤原3589-1
TEL:0278-25-4454
関越道水上ICよりおよそ17km!
営業時間:14:00〜18:00

なお、WORK SHOP MINAKAMI至近の宝台樹スキー場と同日オープンとなります!
宝台樹スキー場ホームページはこちらからどうぞ→ http://http://hodaigi.jp/

水上周辺のスキー場や温泉にいらっしゃったときは、ぜひお立ち寄り下さい!
商品のラインナップは、MofM EXTREME LINEを中心に、
お求めやすいアウトレットアイテムも用意がございます!

FACEBOOKページにもいろいろ掲載していきます!チェック&いいね!してみてください。
https://www.facebook.com/manofmoods

下のスノーボード画像は、URBAN FISH148!↓
http://www.manofmoods.com/products/detail307.html

URBANFISH148

EXTREME LINEミーティング…の前にちょっと。

本日は、快晴。
群馬県利根郡みなかみ町藤原→気持ちよい気候です。
本日も継続して、14SS企画が進行しています。
が、実は、同時にEXTREME LINEの企画も同時に進行しているのです。

本日は、スノーボードの企画ミーティングです。
業界で日本一の歴史を持つ(43年)、老舗ブランドの担当者さんたちをお招きし、
板の形状や構造の詳細な打ち合わせをさせていただいております。

で、打ち合わせをはじめる前に、
弊社近所を案内させていただきました。
こちら↓その様子です。
_1120634
こちらは、弊社から400mの場所にある「宝台樹スキー場」_1120636
こちらは、「宝台樹キャンプ場」_1120642
そして、こんな山道を降りていくと…_1120643 「裏見の滝」_1120646 恨みの滝ではなく、文字通り裏から滝が見れるという場所。
_1120651 _1120653 _1120656 _1120659 _1120661 _1120681
で、裏から見ると…
_1120685
どこかの秘境にきたような雰囲気…。
_1120689 _1120696
ここは滝壺の上です。
すぐそこは、もうすぐ滝。
_1120703 _1120705
帰り道でグライダーをする人。
_1120707 _1120713
ぽつんとカモシカ。
そして、奥利根湖へ移動。
_1120717 _1120721 _1120727 _1120731

弊社近所はだいたいこんな感じです。
すぐそこは、ほぼ秘境。

さあ、一休みして打ち合わせ続行です。

STAFF服部

MofM EXTREME LINE→「URBAN FISH 148」

まだ先の話になりますが、
3レイヤー中心のアイテム展開をしている
MofM EXTREME LINEより発売予定です。

「URBAN FISH 148」

そうです。
満を持して、オリジナルスノーボードの登場です。
今シーズンリリースしていたスノーボードは、
廣田鉄平が生み出した:MOSS Qシリーズとのコラボレーションでしたが、
今回はMofM EXTREME LINEのオリジナルとなります。

こちらのボード、実はMofMディレクターである福山正和が 1999−2000年に
スノーボード全日本ハーフパイプにて1位に輝いた時に使用していたボードを
現在彼自身が提案するスノーボードのスタイルに合わせて再構築したものなのです。

1999−2000年あたりのシーズンといえば、
スノーボード人口が一番多く、競技人口もいまとは桁違いでした。
そんななか優勝した福山が使用していたボードをアレンジしたもの…
はたしてどういう物なのか…?

わたくし、本日乗ってまいりました。

まず、デザイン。
シックです。落ち着いた色合い。
光沢があり、自分が映り込みます。

まず圧雪バーン。

カービングきれます。
パッと見のボードの形状とは裏腹に、きれます。
わずか2mmのキャンバーがグリップを効かせ、程よい反発を生んでくれます。


そして、148cmとは思えない安定感。


ノーズロッカー構造によって、パウダーでも浮力があり、
取り回しもイイ。

「素晴らしい仕上がり」そんな印象です。

これからこういったボードを考えているかた。
既に持っているが短めのボードもいいな…。とおもっているかた。
あるいは、女性にもおすすめできます。
発売はまだ先ですが、ぜひ一度現物をチェックしてみてください。

なお、MofM EXTREME LINEが開催するツアーでも試乗が出来ます。
取引先の試乗会にも貸し出す予定でおりますので、
気になるかたはメールをください。

info@manofmoods.com

追伸:明後日19日〜はインタースタイルです。
関係者の皆様、お待ちしております。

「MofM EXTREME LINE:インタースタイル出展情報」

名  称:インタースタイル (snow&mount&カルチャー&ファッション展示会)
INTERSTYLE february 2013
会  期:2013年 2月19日(火)~21日(木) 3日間
10:00~19:00(LAST DAY~17:00)
*SBJ & SKI EXPO Japanと同時開催
会  場:パシフィコ横浜(C・Dホール)

展示場所:527

展示予定のアイテムは↓
カタログ
http://13-14wmofmextremelinecatalog.tumblr.com/

MofM Designer:ATTACK THE MOUNTAIN.
http://mofmattackthemount.tumblr.com/page/3

STAFF服部

水曜日は初滑り@かぐらスキー場:Q505。



(↑は去年の春の画像です。)

とうとう水曜日に今シーズン初滑りに行きます。
MofM EXTREME LINEのウェアー板のテストも兼ねて。
まずは、身体の慣らしと、今シーズンのイメージ作りに
行ってまいります。
楽しみです。当日までにもっともっと雪が降っていて欲しいですね。
まあ、雪は降らなかった場合は、
MofM × MOSS SNOWBORDSの「Q505」でカービングしまくろうと思います。
このQシリーズ、 カービングがよくきれます。
ニセコローカルである、廣田鉄平の山での遊び方が反映されているわけです。
雪が降った時はパウダーをねらい、
雪の状態が良くない時は、カービングをして遊ぶ….。

圧雪バーンでカービングし、そのままのノリでパウダーも滑っていける。
かつ、3D地形をもカービングできる板。
そういうコンセプトを持ったモデルだとニセコで教わりました。

実際に乗ってみた感じは、非常に扱いやすく、150.5cmの長さの割には
安定感があります。パウダーでの浮力もあり、3D地形でも扱いやすい。
パウダーのみではなく、全てのコンディションで使用できそう。

今シーズンもこのQ505でいろんな山に行きたな。と思うのです。

兎に角、シーズンがはじまった今、
頭の中はスノーボード一色です。
ケガせず行ってまいります。

STAFF服部